Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンゲソウを見つけに。。

風薫る五月。。今年はそうでもなさそう。ゴールデンウイーク中、希望せずの休みなんてありえないのに今日は休み!早朝からのランを。と六時に家を出た。帰りは道の駅に寄ってとちおとめソフトクリームを食べるつもりでポッケに500円玉を持ち、携帯まで持って。。ところが1キロも行かないうちに雷鳴がごろごろ。ゴロゴロ。。西の空は真っ暗になり、雨もポツポツ。。早過ぎる雨降りに凄く損した気分になる。でも、そう!今日は休みだ!あの雨雲が流れて行ったらもう一度走るか。と気を取り直し味噌おむすびを頬張る。。七時。再度家を出る。妹宅を目指し、道の駅を左に見て北関の下をくぐり、雷電橋を渡りセブンイレブンに。ここで再び空模様が怪しくなった。今日は雷注意報が出ているので無茶は禁物だからここで引き返す事にした。そういえばこの辺にレンゲ畑があったっけ。。たんぼ、二枚分だが満開だった。子供の頃はいわゆる首飾りなるものを編んだり、冠を作ったり、花と葉っぱをむしり取って自分の体の上に乗せ、隠したつもりでかくれんぼをしたり。遠くに白レンゲを見つけると皆と競って走り寄り、薄ピンクにがっかりしたり。。あれって大人になってもそうだけど、ちょっと違う事柄、物が貴重に思えるから不思議。あまり見なくなった花に昔を懐かしく想い、ビリーバンバンの「レンゲソウ」をフンフンと歌いながら空を気にして田舎道を走る。妹んとこへは次の休日に行く事に。。
ウッ‥ウッ‥苦しい‥
ブファー~!!これが限界だぁ!
さて先月、ぐんたまの皆さんと長瀞からのマラニックは満開の桜の中。これぞ春!!のランでした。初めて乗る秩父鉄道の車窓からは晩下の明かりがぽつぽつと見え始め、何となく淋しくもなったが白く咲いてる桜に気持ちも癒される。ホームに電車が入り、改札口に姫の手を振る姿を見つけた時の安堵感ったらなかった。嬉しい。。。そう、時間は過ぎていく。今週末には一年ぶりに大会参加で仙台へ。レースコースのコピーはすでに息子に渡したが自転車で周ってくれるらしいので心強いし、彼女も「公共機関を使って応援します」と。楽しみ半分、緊張半分。あまり暑くならない事を願ってワクワクの仙台入りとなる。お土産は何がいい?白松がモナカ?ずんだ餅?笹かま?萩の月?
話は変わり、猫達の事。今、我が家の庭木にはオレンジや林檎が刺してあって、それを野鳥がついばみに来るのだがその鳥達のバードウォッチングに愛猫のぴのが夢中。しっぽをふさふさ揺らし捕れるはずもないのに狩猟の動きだが実はその姿を見て可愛い!可愛い!と癒されているのに気付いた。代わり映えのない毎日を、こんなにも面白おかしく過ごせるのはカル達のお陰。土曜日はお泊りなので皆がいつもどおりに寝られる様にベッドメイクは万全にしていかないと。。毎回、気にしながらの外泊です。
金色に輝く瞳!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。